株式会社アイ・エス・ジェイ 採用サイト

 石田 健悟
 石田 健悟
INTERVIEW 06

入社当時は初心者でも、
今ではお客様にご満足いただける
設計のプロです。

技術支援事業部 / MCG
石田 健悟

「未経験」から「専門職」へ

私が就職活動をする時に重要視したのが、専門的な知識と技術で手に職をつけることでした。数ある職種の中、自分に合っていると思ったのが設計職でした。もともと農学部生物系出身なので、必要な知識や経験が無く困っていた所、ISJはやる気があれば未経験でも1から教えてくれるという事でした。自分のやりたい事ができて成長させてくれると思い入社を決めました。また、土日休みなど福利厚生などの制度がしっかりしており、将来家庭を持った時も安心できる環境が整っている事も入社を決めた理由です。

様々な視点があると気づかせてくれる面白さ

現在はリレーボックスという、どんな車に1個は搭載されている部品を設計しています。最初は何も分からない中、先輩に教えてもらいながら仕事を進めていたのですが、「なんでそうなっているか」ということを自分なりに視点を変えて考えていくことで、作り方や発想など、どんどん新しい事を気付けるようになりました。今では色んな視点から考える事が出来るようになり、この視点から見ればこう作れるんだというパズルがハマって行く感覚になります。自分の作ったものに対して、お客様から「こういう発想があるんだね」と言って頂けると嬉しいですし、設計の一番のやりがいだと思います。


OTHER PERSON